[PR]

ファイルをダブルクリックしたときの動作を open 以外の verb にする

そもそも、例えば unk.txt というファイルをダブルクリックなりするとメモ帳で開いてくれるのは次のようなことが起こっているからです。だいたいね。

  1. "HKCR\.txt" を見てみる。
  2. "txtfile" と書いてある。
  3. "HKCR\txtfile" に行く。
  4. "HKCR\txtfile\shell\open\command" を見る。
  5. "%SystemRoot%\system32\NOTEPAD.EXE %1" とか書いてあるので実行してみる。
  6. メモ帳が起動。

たらい回しの部分はどうでもいいので1~3あたりはいらなかった気がしないでもないです。大事なのは open というレジストリキーです。とにかくダブルクリックしたときには open キーに記述されたコマンド[1]を実行するというのがデフォルトなのです。

それで、デフォルトの動作を open 以外のものにするにはどうするのか。 open の一つ上のキー、つまり shell キーの「(既定)」に実行したいキー名を記述するだけです。

例えば HKCR\txtfile\shell の「(既定)」は「(値の設定なし)」という感じになっている思います。なので、デフォルトの open が実行されるわけです。

次にえっとなんでもいいんですけど、じゃあ HKCR\wmvfile\shell を見てくれますか。こっちは "Play" と記述されているのが判るかと思います。ということは .wmv ファイルをダブルクリックすると HKCR\wmvfile\shell\play\command に記述されているコマンドが実行されるわけです。

何の役に立つのかと言われると困りますが。むしろ教えてください。

  1. ^ 正確にはその下の command キーの「(既定)」に記述されたコマンド

Post a comment

Sponsored Link
Information
Menu
アンケート
Sponsored Links
Links
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文: